強い 日差し チャイルドシート

強い日差しからこどもを守るための解決方法とは?

強い日差しを何とかしたい!

大人は強い日差しが気になるときに、自分で日差しを避けるようにポジションを移動して座ることができます。

 

それに比べて、子供はチャイルドシートに固定されていて自分で日差しを避けるなんてできないし、大人以上に汗をかくしでもう大変!

 

しかも、喋れることができない赤ちゃんの場合などは、気付いたら熱中症なんてことに・・・。

 

うちのこどもがチャイルドシートを使っていたのはもう5年前ぐらいになるかしら?

 

日よけに窓に取り付けるタイプのメッシュシェードを使っていましたが、
情報がちょっと古すぎるかもしれません。

 

だってすごい日除けグッズが発売されているかもしれないと思ったので、
最近子供が生まれてチャイルドシートを使っている友人や、
ネットでの情報などいろいろ調べてみました。

 

圧倒的にいいと思ったのが、窓にフィルムを貼った上で、
メッシュで簡単に取り付けができるタイプの合わせ技!

 

窓のフィルムはいちいち取り付けなくても
それなりに日よけ効果が期待できるから支持する人が多いですよ。

 

さらにメッシュシェードなんですが、
どうしても見た目にもこだわりたいのがあってこの二種類がいい!って思いました!

 


 

メッシュシートはお値打ちなものが結構ありますが、
フィルムを貼るのは最低でも1万円とかかかりますし決断に迷うところですね!

 

さあとっても暑い夏を、車内でも快適に過ごすためにあなたはどんな決断をしますか?


強い日差しを何とかしたい!関連ページ

熱中症対策グッズ!
車の中は後ろの席まで快適とはなかなかいかないもの。チャイルドシートに座って自分で動けない赤ちゃんならなおさら。熱中症にならないためのグッズ集めました!