評価 口コミ ジョイー チルト 口コミ

カトージ Joie チルトの評価と口コミ

joie(ジョイー)はイギリスロンドン発のブランド。
それを日本のカトージが販売しているのです。
だから、カトージ Joie チルトってわけ。

 

車の先進国が多いヨーロッパで安全基準を満たしているのだから、この点は絶対的に信頼性がありますね。

 

そして、ヨーロッパらしい斬的新なデザインもその人気の秘訣ですよね♪

 

チャイルドシートはデザイン性というよりも、どちらかというと安全性や機能性がメインなので、
ベビーカーのように、形に応じたさまざまなデザインがあるわけではありません。

 

だから、カトージ Joie チルトのガラのデザインは本当にかわいいし映えますよね♪
どちらかというと、,野暮ったいデザインが多いチャイルドシートの中で際立っていますね。

 

それから何といっても、大人気の理由はそのコストパフォーマンス。
0歳~4歳まで使えるのに、1万円を切るお値段なのですから、
楽天のチャイルドシートランキングでいつも1位で人気になっているのには納得ですね♪

 

ジョイー チルト カトージの限定カラーはこちら

 

ジョイー チルト カトージの仕様

  • メーカー:カトージ Katoji
  • 安全基準:ECE R44/04
  • 対象月齢:0から4歳頃まで
  • 対象体重:0から18kgまで
  • サイズ:W43×D49×H49cm
  • 重量:6.1kg
  • 標準装備:乳幼児用ソフトパット付、滑り止め付肩ベルト、固定用ベルトクリップ付(ベビーモード時使用)

 

Joie チルト カトージ Katoji【限定カラーあり】 ジョイーの詳細の口コミまとめ

口コミをざっと見て、本当に悪い評価が見当たりませんでした。
コスパに優れたチャイルドシート。
デザインが特に良い。
軽くて使いやすい。
などなどさまざまな口コミがありました。

 

購入された方々の第一に良かったと言う点が、これほどたくさんの意見があるチャイルドシートも珍しいのではないでしょうか?

 

これこそ全てにおいて優れたチャイルドシートということの表れですね!

 

 

ジョイー チルト カトージの限定カラーはこちら


カトージ ジョイーチルトの評価と口コミ関連ページ

Combi(コンビ)
コンビは日本が誇るベビーグッズメーカー。 チャイルドシートだってとっても充実しています。
TAKATA(タカタ)
TAKATA(タカタ)は安全性でまちがいないチャイルドシートを作っています。しかも快適性だってとっても充実しています。
katoji(カトージ)
katoji(カトージ)は素敵な欧州のチャイルドシートを販売しています。デザインと安全性、快適性が共存する素敵なチャイルドシートです。
ailebebe(エールべべ)
ailebebe(エールべべ)のチャイルドシートはママとパパと赤ちゃんへの使い心地に配慮したものばかり。カー用品の開発で培われたカーメイトのチェック体制を活かしたチャイルドシート作りが人気の秘密です。
aprica(アップリカ)
ベビーカーで大人気のアップリカ。 もちろん、チャイルドシートだって素晴らしいモデルを用意。
Maxi-Cosi(マキシコシ)
Maxi-Cosi(マキシコシ)はオランダ発の子供用品メーカー。 トラベルシステムを採用しているからチャイルドシート、ベビーカー、バウンサーなど全てに使えてとっても経済的。
STOKKE(ストッケ)
STOKKE(ストッケ)は、ノルウェー発の会社。 その上品であり斬新なベビー用品はみんなの憧れでもあります。
日本育児
『ベビーのために、世界から』をモットーにして、独自のものづくりをしている日本の会社。 ヒット商品を数々送り出しているすごい会社。
リーマン
リーマンは愛知県愛西市のチャイルドシートを得意とする素敵な会社です。
グレコ
アメリカで誕生して60年以上もの歴史があるNO.1の育児ブランド。