評価 口コミ コンビ ジョイトリップ エアスルー GC

コンビ ジョイトリップ エアスルー GC

コンビ ジョイトリップ エアスルー GC

成長に合わせて簡単に使える3ステップはもちろんのこと、
小さいうちは5点式ベルトでしっかりガード。
ジュニアモードでは、背もたれ付きのハイバックシートして。
大きくなれば背もたれなしのブースターのみとしてずっと使い切ることができるっていう点も、
コンビ ジョイトリップ エッグショックGCとほぼ同じ仕様です。

 

しかし、楽天市場やアマゾンでの売り上げランキングでは、
圧倒的にコンビ ジョイトリップ エアスルー GCが上位!と言うよりもランキング1位~3位あたりをウロウロしているぐらい人気なんです♪

 

じゃあどこが違うのでしょう?
私が調べたところ、違うのは0.1kgだけ軽量なことと、
お値段がちょっと安くなったことでしょうか?

 

だから見えない部分の素材とかが
微妙にエアスルーの方が安価なものを使用しているのでしょう。

 

楽天市場のジョイトリップ エアスルーGC最安値は?

 

アマゾンのジョイトリップ エアスルーGC最安値は?

 

コンビ ジョイトリップ エアスルー GCのカタログ的なもの

  • エアーグレー(GL)
  • エアーブラウン(BR)
  • エアーライトブラック(LB)
  • 幼児・学童兼用
  • 対象年齢 1歳~11歳ごろまで
  • 推奨体重 9kg~36kg
  • 開:W440×D450×H670mm
  • 重量 5.2kg

 

コンビ ジョイトリップ エッグショックGCの口コミまとめ
口コミを見て驚きました!
いつもですと良い口コミと悪い口コミをピックアップするのですけど、本当に悪い口コミが無いんです!
ということは、機能性・安全性・快適性など全てにおいて満足できるチャイルドシートってことで、欠点がほぼないのでしょうね。

 

もちろん、コスパがバツグンなのはいうまでもありませんが・・・。

 

楽天市場のジョイトリップ エアスルーGC最安値は?

 

アマゾンのジョイトリップ エアスルーGC最安値は?


コンビ ジョイトリップ エアスルー GC関連ページ

Combi(コンビ)
コンビは日本が誇るベビーグッズメーカー。 チャイルドシートだってとっても充実しています。
TAKATA(タカタ)
TAKATA(タカタ)は安全性でまちがいないチャイルドシートを作っています。しかも快適性だってとっても充実しています。
katoji(カトージ)
katoji(カトージ)は素敵な欧州のチャイルドシートを販売しています。デザインと安全性、快適性が共存する素敵なチャイルドシートです。
ailebebe(エールべべ)
ailebebe(エールべべ)のチャイルドシートはママとパパと赤ちゃんへの使い心地に配慮したものばかり。カー用品の開発で培われたカーメイトのチェック体制を活かしたチャイルドシート作りが人気の秘密です。
aprica(アップリカ)
ベビーカーで大人気のアップリカ。 もちろん、チャイルドシートだって素晴らしいモデルを用意。
Maxi-Cosi(マキシコシ)
Maxi-Cosi(マキシコシ)はオランダ発の子供用品メーカー。 トラベルシステムを採用しているからチャイルドシート、ベビーカー、バウンサーなど全てに使えてとっても経済的。
STOKKE(ストッケ)
STOKKE(ストッケ)は、ノルウェー発の会社。 その上品であり斬新なベビー用品はみんなの憧れでもあります。
日本育児
『ベビーのために、世界から』をモットーにして、独自のものづくりをしている日本の会社。 ヒット商品を数々送り出しているすごい会社。
リーマン
リーマンは愛知県愛西市のチャイルドシートを得意とする素敵な会社です。
グレコ
アメリカで誕生して60年以上もの歴史があるNO.1の育児ブランド。