エールべべ サラットハイバック クワトロ チャイルドシート

エールべべ サラットハイバック ジュニア クワトロの評価と口コミ

エールベベ-サラットハイバックジュニアクワトロ

名前のとおり、通気性がよくてサラットできるようにメッシュ素材と、サラットホールによって夏場だって快適!

 

もちろん、快適性だけではなくて、ヨーロッパ基準に適合しているから安全面も問題ありません。

 

さらに、リクライニング機構やアルゴミクス形状、頭をしっかりと支えてくれる可動式ヘッドレストなど、この値段にしてこれだけの特長があるのですから、お得感たっぷりのジュニアシートですよね♪

 

エールべべ サラットハイバック ジュニア クワトロの仕様

適用体重:15kg以上36kg以下(+15~-36kg)
適用身長:100cm以上145cm以下
[お子さまの首にシートベルトがかからないこと]
適用年齢:3才~11才ごろ
製品質量:4.1kg
製品サイズ:H660mm×W430mm×D405mm
       [ヘッドレスト最低位置時]
3点式シートベルト専用
ヨーロッパ基準(ECE-R44/04)適合品

 

エールべべ サラットハイバック ジュニア クワトロ

 

口コミまとめ

ヘッドレストがしっかりと頭をホールドしてくれることの評価が高いですね。
ジュニアシートといえば、ブースター(座面)だけのものもありますが、
身長も110cm~120cmを越えてこないと厳しそうです。
それまでの身長なら、やっぱりこのタイプがおススメですね。
みんなも非常に満足感ありとしていますよ。
それから、長く使うんだったら、購入する時期だけでなく、
暑い時期、寒い時期の使い勝手も考えましょう。
その点、サラットハイバック ジュニア クワトロは名前のとおり、
「サラットホール」があるから、夏の使用でも快適ですね♪
これを高く評価している方も多かったですよ!

 

エールべべ サラットハイバック ジュニア クワトロ

 


エールべべ サラットハイバック クワトロの評価と口コミ関連ページ

Combi(コンビ)
コンビは日本が誇るベビーグッズメーカー。 チャイルドシートだってとっても充実しています。
TAKATA(タカタ)
TAKATA(タカタ)は安全性でまちがいないチャイルドシートを作っています。しかも快適性だってとっても充実しています。
katoji(カトージ)
katoji(カトージ)は素敵な欧州のチャイルドシートを販売しています。デザインと安全性、快適性が共存する素敵なチャイルドシートです。
ailebebe(エールべべ)
ailebebe(エールべべ)のチャイルドシートはママとパパと赤ちゃんへの使い心地に配慮したものばかり。カー用品の開発で培われたカーメイトのチェック体制を活かしたチャイルドシート作りが人気の秘密です。
aprica(アップリカ)
ベビーカーで大人気のアップリカ。 もちろん、チャイルドシートだって素晴らしいモデルを用意。
Maxi-Cosi(マキシコシ)
Maxi-Cosi(マキシコシ)はオランダ発の子供用品メーカー。 トラベルシステムを採用しているからチャイルドシート、ベビーカー、バウンサーなど全てに使えてとっても経済的。
STOKKE(ストッケ)
STOKKE(ストッケ)は、ノルウェー発の会社。 その上品であり斬新なベビー用品はみんなの憧れでもあります。
日本育児
『ベビーのために、世界から』をモットーにして、独自のものづくりをしている日本の会社。 ヒット商品を数々送り出しているすごい会社。
リーマン
リーマンは愛知県愛西市のチャイルドシートを得意とする素敵な会社です。
グレコ
アメリカで誕生して60年以上もの歴史があるNO.1の育児ブランド。