タカタ TAKATA 04 beans TKAMZ001 チャイルドシート

タカタ takata 04 beans TKAMZ001はこの値段で安心のタカタ製

タカタ takata 04 beans TKAMZ001

 

タカタなのにココまで安いと正直不安になるかもしれません。

 

でも、これアマゾン限定商品で、
チャイルドシートの土台の部分を
構造的に無くすことが可能となったため、
ここまで安くできたんですね。

 

だから、大事な部分はちゃんとタカタ製。

 

ベッドのような寝心地だったり優れた通気性、
少ない力で簡単に取り付けができるよう、
ロックオフ機構が付いていたりと、
省けるところしっかりのところはメリハリで。

 

さすがタカタです。

 

 

タカタ takata04 beans BK/OR TKAMZ001詳細

 

 

必要な機能をシンプルにまとめた最軽量モデル

色はブラック/オレンジ。
本体サイズはW450/D530/H615 mm。
素材は本体:ポリプロピエン、クッション:ポリエステル
使用対象は0ヶ月~48ヶ月まで。
推奨最高体重は18kgまで。
推奨最高身長は100cmまで。

 

タカタ takata 04 beans TKAMZ001-01

必要な機能だけに絞ったから、当然軽さも抜群。

 

同じレベルでのモデルと比べて4.3kgという最軽量を実現しました。

 

フォルムもきちんと赤ちゃんを包み込むようになっています。

 

また、暑い季節でも平気なメッシュ素材だから、快適ドライブを実現。


タカタ takata 04 beans TKAMZ001-02

小さな赤ちゃんのおなかを圧迫しにくいよう、ママが押しやすいように

小型軽量バックルを採用。

 

チャイルドシートへの乗り降りをスムーズにできるよう考えられています。

 


タカタ takata 04 beans TKAMZ001-03

ファイバーモールドクッションは西川ローズ(株)製で、非常に通気性に優れています。

 

これはベビー用の敷布団と同じ素材を採用。

 

まるで、ベビーベッドに寝ているような心地よさがママたちに評判。


タカタ takata 04 beans TKAMZ001の口コミまとめ

  • 4歳まで使えるチャイルドシートでこの値段には納得。
  • ベビー、チャイルドバージョンの切り替えは、部品を動かすだけなので非常に簡単。
  • このお値段なのに安っぽくない!
  • 後ろ向きに使うときにはシートベルトの向きに注意が必要。

 

納得の機能で、ロングユースなのにこのお値段はすごい!

 

タカタ takata04 beans BK/OR TKAMZ001詳細


タカタ TAKATA 04 beans TKAMZ001の評価と口コミ関連ページ

Combi(コンビ)
コンビは日本が誇るベビーグッズメーカー。 チャイルドシートだってとっても充実しています。
TAKATA(タカタ)
TAKATA(タカタ)は安全性でまちがいないチャイルドシートを作っています。しかも快適性だってとっても充実しています。
katoji(カトージ)
katoji(カトージ)は素敵な欧州のチャイルドシートを販売しています。デザインと安全性、快適性が共存する素敵なチャイルドシートです。
ailebebe(エールべべ)
ailebebe(エールべべ)のチャイルドシートはママとパパと赤ちゃんへの使い心地に配慮したものばかり。カー用品の開発で培われたカーメイトのチェック体制を活かしたチャイルドシート作りが人気の秘密です。
aprica(アップリカ)
ベビーカーで大人気のアップリカ。 もちろん、チャイルドシートだって素晴らしいモデルを用意。
Maxi-Cosi(マキシコシ)
Maxi-Cosi(マキシコシ)はオランダ発の子供用品メーカー。 トラベルシステムを採用しているからチャイルドシート、ベビーカー、バウンサーなど全てに使えてとっても経済的。
STOKKE(ストッケ)
STOKKE(ストッケ)は、ノルウェー発の会社。 その上品であり斬新なベビー用品はみんなの憧れでもあります。
日本育児
『ベビーのために、世界から』をモットーにして、独自のものづくりをしている日本の会社。 ヒット商品を数々送り出しているすごい会社。
リーマン
リーマンは愛知県愛西市のチャイルドシートを得意とする素敵な会社です。
グレコ
アメリカで誕生して60年以上もの歴史があるNO.1の育児ブランド。