カバー クッション 取り外し

カバーやクッションは取り外し可能?

チャイルドシートは車の中では子どもの食卓となります。

 

お菓子をポリポリ。飲み物をゴクゴク。

 

どうしてもシートの上にはこぼしたおお菓子や、
こぼした飲み物などが付いてしまいます。

 

そんなときに、チャイルドシートのカバーやクッションが、
ささっと取り外せることは大事なことです。

 

取り外しが簡単ならすぐに洗ってあげることができますし、
汚したって予備であるカバーやクッションを代わりに使うことも可能ですからね。

 

人気のチャイルドシートには理由があった!

たとえば人気のコンビ ジョイトリップ EG GA ブラックメッシュ

 

アマゾンで、2013年8月15日現在、チャイルドシート本体のベストセラーで堂々の一位です。

 

値段だって、16,800円ですから、めちゃくちゃに安いと言うわけではありません。

 

もちろん、ロングユースタイプで、 体重9~36kg, 1~11歳まで使えるチャイルドシートとジュニアシート兼用型というのもあります。

 

重さが5.2kgしかなく、取り外しがしやすくて、また、安定性も高いというのもあります。

 

でも人気の理由の一つになっているのが、ウォッシャブルシートを採用していること。

 

汚れても洗濯ができるシートカバーだから、いつだって清潔で快適なチャイルドシートを赤ちゃんに。

 

気の利いたチャイルドシートのおかげで、赤ちゃんのやりたいことにいちいち目くじら立てる必要もなく、ストレスなく過ごせそうですね。


カバーやクッションは取り外し可能?関連ページ

あなたのクルマに付くチャイルドシートは?
チャイルドシートは車によって着けれる着けれないがアリます。お気に入りのチャイルドシートが購入前にあなたの車に適合しているかを確認しましょう。
取り付け方法と使い勝手を確認しましょう
チャイルドシートを見た目で選ぶのは大事なことです。でももっと大事なのは取り外しのしやすさとか使い勝手。
チャイルドシートの種類
チャイルドシートの種類は大きく分けて3種類ありますが、種類を兼用できるものもあります。 それぞれの種類を紹介します。
家族の予定は?
家族の予定で、購入するチャイルドシートは変わってきます。さらに車種によっても…。 家族が多いと楽しいのは間違いないのですが悩むところですね。
ISOFIXってなんでしょう?
チャイルドシートの固定方法は、シートベルト固定とISOFIX固定の2種類あります。それぞれのタイプを紹介します。
レンタルか購入か迷う方へ
チャイルドシートが欲しいのだけれど、購入するのかレンタルしたらいいのか迷っていませんか?どんな場合にレンタルしたらいいかなどあなたへのヒントになればと書いてます。
購入補助費って知ってる?
チャイルドシートを購入する場合、あなたのまちは補助費が出るかもしれません。意外に知らない人多いんじゃないかな?